2020-02-03から1日間の記事一覧

レジまでの推理

私は短編ミステリーにはまっている。 似鳥鶏の(レジまでの推理)を読んだ。似鳥鶏は、テレビドラマ化された戦力外捜査官などで有名な作家だ。レジまでの推理は、本屋で起こる事件を書いた小説である。詳しくはネタバレになるので割愛するが、ありそうでない日…

人間失格

太宰治の人間失格読みました。私は思春期の頃を思い出すとこの本を読みます。 印象的な出だしから、始まるこの本は、出だしから心を捕まれます。