菜飯が好き

今週のお題「ごはんのお供」

 

ご飯のお供といえば、私にとっては、菜飯です。

ふりかけといえば、私はこの世で一番愛しているものが、菜飯です。菜飯への思いを語らせたら、右に出るものはいないと自負しているくらい、菜飯への思いは強いです。

何に誇りを持っているかは謎ですけれどね。菜飯ならなんでもいいかと言われるとそうでもないです。嘘です。なんでもいいです。なんなんだこのやりとりと思いますね。

 そこでお勧めな飯を第3位から順番に紹介していきたいと思います。

第3位 三島 菜めし

三島 菜めし 18g×10個

三島 菜めし 18g×10個

  • メディア: 食品&飲料
 

シンプルにコスパがいいです。量と味のバランスを考えたら、これが一番ですね。

あと美味しいです。まあ、どれも美味しいんですけれどね。おいしくないな飯は、菜飯ではないです。 

第二位 ミツカン おむすび山

 

ミツカン おむすび山 青菜 31g

ミツカン おむすび山 青菜 31g

  • メディア: 食品&飲料
 

定番商品ですね。まあ、このブログを書いていたら、Amazonの商品の取り扱いの豊富さに驚かされます。 こんなものも、取り扱っているのかと思うと、驚きました。

こんなものとは失礼ですね。まあでも、これを取り扱っている、Amazonの、品数の豊富さには驚かされますね。

定番ですけれどね。なんでもあるな。Amazon。すごいですね。

第一位 永谷園 彩りごはん 混ぜ込み青菜

 

 

永谷園のこの商品は定番ですね。定番すぎて、何もいうことがないです。

 

まとめ。

 

今回は、この辺で、それではまた次回も食品特集をやる予定です。

最近の日常として、パソコンのスキルがついてきて、能力が上がってきました。

だから、Word Pressを使ってホームページを作ろうと思います。まあ、今さら感が拭えないんですけれどね。

ちょっとまえに、WordPressのブームがありましたね。そろそろこのブログを移行させようかと考えています。